競技内容

どのように競い合うのか
HOW TO COMPETE

ゴルフトライアスロンはゴルフとランニングとバイクの3つの競技の組み合わせですが各競技は次のようにプレイします。それぞれの競技にポイントをつけ、ポイント数が少ないものが上位と成ります。

ゴルフトライアスロンの競技内容「バイク」

BIKE / バイク

<1秒1ポイント>

ゴルフ場の中のカート道路(36H)またはゴルフ場の周辺道路をマウンテンバイクまたはロードバイクでおよそ30kmを走るタイムレースです。

ゴルフトライアスロンの競技内容「ゴルフ」002

GOLF / ゴルフ

<1ストローク20/40ポイントで計算>

18ホールのストロークプレイ、ただし自分のバックは自分で担いでプレイするか、手引きカートに乗せてプレイするセルフプレイです。競技規則は協会が定めたもので行います。

ゴルフトライアスロンの競技内容「ラン」

RUN / ラン

<1秒1ポイント>

ゴルフ場のカート道路を18ホール走るタイムレースです。

どのように競い合うのか
HOW TO COMPETE

ゴルフトライアスロンはゴルフとランニングとバイクの3つの競技の組み合わせですが各競技は次のようにプレイします。それぞれの競技にポイントをつけ、ポイント数が少ないものが上位と成ります。

ゴルフトライアスロンの競技内容「バイク」

BIKE / バイク

<1秒1ポイント>

ゴルフ場の中のカート道路(36H)またはゴルフ場の周辺道路をマウンテンバイクまたはロードバイクでおよそ30kmを走るタイムレースです。

ゴルフトライアスロンの競技内容「ゴルフ」002

GOLF / ゴルフ

<1ストローク20/40ポイントで計算>

18ホールのストロークプレイ、ただし自分のバックは自分で担いでプレイするか、手引きカートに乗せてプレイするセルフプレイです。競技規則は協会が定めたもので行います。

ゴルフトライアスロンの競技内容「ラン」

RUN / ラン

<1秒1ポイント>

ゴルフ場のカート道路を18ホール走るタイムレースです。

競技のスタート順
COMPETITION START

ゴルフトライアスロンのアイコン

RUN→GOLF→BIKEの順で行いそれぞれの競技の間はトランジットタイムを設け、競技に必要なウェアの着替え、用具の準備に充てます。

競技方法
COMPETITION METHOD

・各競技は選手の成績をポイントに換算して算出し、3つの競技の獲得ポイントを合算してポイントの少ない順に順位を決定する。
・参加選手の年齢及び性別によって次のカテゴリーを設定する。

鉄人の部(男子) 中学1年生以上の男子
チャレンジの部(男子) 中学1年生以上の男子
リレーの部(男子・女子・混合 中学1年生以上の男女
鉄人の部(女子) 中学1年生以上の女子
チャレンジの部(女子) 中学1年生以上の女子

※全競技者の中で60歳以上のシニアの方が上位に入賞された場合は特別賞を用意いたします。

ポイントの計算方法
POINT

バイク 1秒を1ポイントとして計算
ゴルフ 鉄人の部、リレーの部は、1ストロークを40ポイントとして計算
チャレンジの部は、1ストロークを20ポイントとして計算
ラン 1秒を1ポイントとして計算

選手登録について
PLAYER REGISTRATION

・日本ゴルフトライアスロン協会を設立します。目的はこの新しい競技の普及、運営を行うための組織としての協会であり、他の競技団体と親睦を深め選手の交流を図ります。
・協会の規約に同意し選手登録をしていただいた方を正会員とします。
・ゴルフトライアスロンに申し込みをされた方は、自動的に日本ゴルフトライスロン協会に登録選手として記録させていただきます。ただし、選手登録を希望されない方は<選手登録をしない>という項目にチェックを入れてください。

Menu Close
Cart Close